TBCのスーパー脱毛はライト脱毛とどう違う?

事実上の永久脱毛である、ニードル脱毛(電気脱毛)のTBCのスーパー脱毛。同じくTBCのライト脱毛とどう違う?使い分けは・・・?

TBCのスーパー脱毛はライト脱毛とどう違う?

大手エステサロン、TBCは脱毛にも力を入れています。

 

TBCの脱毛は

 

 

ライト脱毛(いわゆる光脱毛。エピレでやっている脱毛)

 

 

スーパー脱毛(ニードル脱毛・電気脱毛などと呼ばれる)

 

 

の2種類あることが特徴です。

 

このふたつは何が違うのでしょう?

 

 

TBC新宿西口店で聞いてみました。

 

 

TBC新宿西口店

 

 

違いを表にしてみると。

TBCでもらった 日本スキン・エステティック協会のパンフレットに書いてあった、
美容電気脱毛と美容ライト脱毛の違いの表です。

 

TBCでは電気脱毛のことをスーパー脱毛、
光脱毛のことをライト脱毛と呼んでいます。
電気針 ニードル脱毛

 

 

 

美容電気脱毛
(TBCではスーパー脱毛)

美容ライト脱毛
(TBCではライト脱毛)

効果 永久脱毛 抑毛・減毛
脱毛の歴史

1875年に逆さまつげの治療法として発祥
135年以上の歴史

1983年にレーザー脱毛の開発がスタート
約30年の歴史

脱毛できる毛・肌の種類

今生えているすべての毛(産毛・白髪も可能)
すべての肌に対応が可能

毛周期の成長期のみ(産毛・白髪には不向き)
肌色・肌質を選ぶ

脱毛期間 1年〜1年半で終了 2〜3か月おきに定期的に継続
特徴 1本づつ処理をするので時間はかかるが、永久性・安全性が保障されている。

1回の施術時間が短い・ほぼ痛みがない
定期的な継続が必要

 

電気脱毛(スーパー脱毛)は
比較的長い歴史を持ち、
1年半程度で脱毛が完了し、
産毛や白髪にも効果あり

 

美容ライト脱毛(ライト脱毛)は
最近の技術で痛みを感じないが、
毛を完全に抜き去る技術ではなく、抑毛・減毛して
生えなくしていく、というやりかた

 

ということがいえます。

 

 

痛みや費用について

痛みや費用についてはこんな感じです。

 

 

 

美容電気脱毛
(TBCではスーパー脱毛)

美容ライト脱毛
(TBCではライト脱毛)

痛み ある。 ほとんど感じない。
費用 高め(でも一回やったら終わり) 安め(ただし、継続して何回も行う必要あり)
施術にかかる時間 毛根1つ1つに処理するので時間はかかる 広い面積に光をあてていくので比較的早く終わる

 

 

どっちがどういいのか?

 

光脱毛(ライト脱毛)は、広範囲に光をあてていくので

 

効率よく脱毛をすることができます。

 

 

一方で、生え方や毛根の生える威力の差によってこのへんだけどうしても残っちゃったとか、
白髪や産毛だけ残っちゃった、

 

敏感肌でもう光をあてたくない、

 

といったような場合は、

 

電気脱毛(スーパー脱毛)の出番です。

 

 

TBCでは、この二つをうまく組み合わせて

 

 

広範囲はライト脱毛でガガーーーッと脱毛して、

 

残っちゃった毛、白髪や産毛などは

 

スーパー脱毛で毛根破壊する、

 

 

という方法をとることができます。

 

スーパー脱毛のような電気脱毛(ニードル脱毛)を扱っている美容サロンは
大変少ないので、

 

こういうやりかたを選ぶことができるというのは
TBCの魅力のひとつです。

 

 

毎月、スーパー脱毛とライト脱毛を1000円程度で体験できる
キャンペーンを行っていますので
試してみるのもテです。

 


終わりのある脱毛【Vライン訴求】

 

 

総合エステサロンなので、

 

豪華な雰囲気を味わうこともできますよ♪

 

TBC新宿西口店

 

パウダールーム

 

施術室は個室

 

施術室は個室。脱毛器が2台