乳輪周りではなく乳輪&乳首の脱毛のできるサロン

乳輪周りではなく、乳輪&乳首のムダ毛脱毛におすすめのサロンは。

乳首の脱毛(乳輪周りではなくて・・・)におすすめのサロンは。

乳首や乳輪にムダ毛。
気になりますよね。

 

脱毛サロンのメニューに 乳輪 "周り" の項目はあっても、
乳首そのものや乳輪のムダ毛については 触れていなくて
脱毛できるのかできないのか?
気になったので調べてみました。

 

乳首&乳輪のムダ毛脱毛におすすめなのはディオーネ

対応してもらえる脱毛サロンに ディオーネ があります。

 


 

敏感肌対応・リピート率96%、「痛くないハイパースキン脱毛」とあります。

 

ミュゼや銀座カラーなど、大手脱毛サロンは、
「乳輪周り」の脱毛はOKでも
乳輪そのものや乳首の脱毛はNGです。

 

なぜなら、これらのサロンのフラッシュ脱毛は
成長期の毛根にあるメラニン色素(黒い色)にダメージを与える方法だからです。

 

ですから、メラニン色素が強いホクロやシミの部分は
やけどしてしまう可能性があるので
脱毛器をあてることができません。

 

 

でもディオーネのハイパースキン脱毛は、
成長期ではなく、メラニン色素とは関係のない休眠期の毛のタネに働きかけるので
乳輪より内側でも脱毛できます。

 

脱毛メニューにも 乳輪&乳輪周り とあるので
気になるところはお手入れしてもらえます。

 

 

ちなみに、
ハイパースキン脱毛はアトピーや敏感肌の人でもOK
ヤケドの心配がなく、
じわっと暖かい光で脱毛するので、脱毛後の「ジェルでの冷却」が必要なく、
痛みも少ないです。

 

日本人が開発した国産の脱毛方法です。

 

 

 

痛くない、美肌脱毛 >> ディオーネ

 

心配なら医療外科が

乳輪より内側を美容脱毛サロン(エステサロン)が処理してくれないのは
火傷や皮膚トラブルのリスクがあるから、です。

 

乳輪より内側の色素の濃いところに
光脱毛(レーザー脱毛)しようとすると
どうしてもリスクがあります。

 

 

医療外科と美容脱毛の大きな違いは

 

個別対応の幅の広さ

 

です。

 

 

以前湘南美容外科(SBC)に行ったとき、
粘膜近くのムダ毛についてどうするか?と聞いたら

 

痛みやリスクなどを説明し
納得してもらったうえでやる・やらないを決める

 

と説明してくれました。

 

 

つまり、

 

痛いかもしれないけど1回で終わる

 

火傷の心配が20%ほどはあるけれど、万一火傷になってもあとが残らないように処理できる

 

というようなリスクの説明を受けたうえで

 

 

それでも脱毛しちゃいたい!

 

 

というのであれば対応してもらえる、ということです。

 

(もちろん、痛いんだったらやめるとか麻酔するとか
別の方法もありますよ)

 

 

美容脱毛サロン(エステ)はどうしても、
対応するのが医師ではないので
リスクを避けていこうとする傾向があるので、

 

少々のことはあっても
この際ムダ毛と決着をつけたい!というようなときは
医師に対応してもらうのが早いかもしれません。

 

 

おすすめ医療外科

 

 

湘南美容外科
ワキ脱毛の値段がエステ並み。他の部位も安い。
わき5回1000円+無制限3400円

 

 

アリシアクリニック
金利手数料無料の分割払いがうれしい。
アリシアクリニック