銀座カラーの月額コースは分割払い。脱毛ラボは?

銀座カラーの月額コースと脱毛ラボの月額コースは内容が全く違うので、どちらがオトクか比べてみました。

銀座カラーと脱毛ラボ、月額コースはどう違う?

格安の全身脱毛サロンとして有名な銀座カラーからも
2013年の秋に、月額コースが登場しました。
※追記:2015年2月、月額費用が改定されました。

 

 

※追記:2016年3月、最新情報の解説をこちらでしています。
銀座カラーの初月無料をキッチリ計算してみる(2016年3月)

 

※追記:2016年8月、内容を修正しました。

 

 

銀座カラー

 

 

 

2016年8月の銀座カラーの月額コースは、

 

全身脱毛を一生涯行ってもらえる「無制限・し放題コース 318,000円を
毎月9,900円支払う

 

というコースです。金利手数料は10回まで銀座カラーが負担してくれます(それ以降はかかります)

 

ちなみに、支払い方法の詳細ですが、
月額9,900円というのは支払い方法のひとつにすぎないそうです。

 

カウンセリングで細かく支払い方法を提示してくれるスタイルのようですね。

 

ただし、
キャンペーンの初月無料、などのときは
1か月分を9,900円として割引してくれるそうです。

 

 

銀座カラーの全身脱毛は
以下のような特徴があります。

 

  • 顔脱毛を含んだコースは 月額12,800円。 
  • 3か月に1回通い、全身脱毛を1回で完了する → 1年に8回通える。通う回数が少なくて済む♪
  • 前日の7時まではキャンセル可。当日キャンセルは1回消化となる

 

脱毛ラボの月額コースは?

脱毛ラボの月額コースは、毎月一定額を支払って脱毛してもらうコースです。

 

スポーツクラブの会費のような感じ。

 

以下のような特徴があります。

 

  • 月に1回通う。
  • 全身を何分割するかで料金が異なる。広告で見かける月額3,980円コースは全身を6分割する。
  • 1回通って全身を一気に脱毛する「スピードコース」もある。こちらは月額20,000円ちょっと。
  • 生理中は施術できない。
  • 回数の繰り越しはできない。
  • やめたくなったらすぐ解約できる。3回脱毛が終わったら終了とか、自分の都合で回数を決められる。
  • 前日の7時まではキャンセル可。当日キャンセルは1回消化となる

 

 

詳しくは

 

月額3,980円コースってもっと値下げ?【2016年7月】
脱毛ラボのスピードコースってなんだ?

 

でチェックしてみてください。

まとめてみると違いは・・・

違いを考えると、

 

ローンを組むのはイヤ。
時間に余裕があって、顔を含め全身を脱毛したい → 脱毛ラボ

 

通う回数はなるべく少なく。 → 銀座カラー

 

ということになりそうです。

 

まとめてみるとこんな感じです。

 

  脱毛ラボ 月額コース 銀座カラー 月額コース
一か月の価格 通い方によって3,980円〜22,000円まで(税抜) 9,900円(税抜)
顔は含まれるか? 鼻下・あご・もみあげ・うなじが含まれる。

含まれない。
顔(鼻下・鼻下以外・口下・もみあげ・えりあし)が含まれたコースは月額12,,800円。

回数保障される? 通えなかった月の分は翌月に繰り越すことができない。

3か月に1回、銀座カラーに行く。
1回行くと全身を一気に脱毛してもらえる。
(全身を3分割して1か月に1回づつ通う、というやりかたを選択することもできる)
支払いが終わっても6回分は保証される。

メリットは? やめたくなったらすぐにやめられる。 どんなに期間がかかっても6回分の脱毛はやってもらえる。
デメリットは?

月2回脱毛ラボに通えなかったときも月額料金がかかる。
次月への繰り越しができない。

全身脱毛1回だけ、というプランがない。

 

 

銀座カラーはコースが豊富で、
全身必要ないけれど、腕だけはキレイにしたいとかコースが豊富に用意されていてどのコースも分割で支払える、というのも見逃せません。

 

 

脱毛ラボは
メインが全身脱毛コースで
通い方が色々用意されているのでオサイフ事情とスケジュールによって自分にあうコースを探せる、というのがいいですね。

 

 

どちらのサロンもカウンセリングで最新のキャンペーンを含めて
詳しく説明してもらえるので行ってみるといいと思います。

 

勧誘はありません(カウンセリング後電話もかかってきません)し、
カウンセリング時に特別キャンペーンをやっていることも案内してくれます。

 

 

 

銀座カラー

 

 

【期間限定キャンペーン】