コロリーのコースは?銀座カラーと比べてみました。

新しくオープンしたコロリーはミュゼのグループ会社。銀座カラーの全身脱毛コースと比べてみました。

コロリーのコースは?銀座カラーと比べてみました。

1.JR川崎駅のそばのパシフィックマークス川崎内にあるコロリー

 

コロリー川崎店は JR川崎駅東口(アトレのあるほう)にある
パシフィックマークス川崎内にあります。

 

京急川崎駅からも近いです。

 

公式サイトではJR川崎駅から徒歩2分、京急川崎駅からは徒歩3分となっています。
ゆっくり歩くともうちょっとかかるかも。

 

パシフィックマークス川崎

 

パシフィックマークス川崎

 

 

コロリー【月額】

 

 


▲TOP

2.ラットタットとは別のもの?

 

ラットタットは運営していた ミスプレミアム株式会社 が破産手続き開始決定がなされ、事実上倒産しました。
(2017年4月)

 

2017年、ラットタットのホームページには以下のような案内がされており、
ラットタットが全店閉店したことが知らされています。

 

ラットタット

 


美容脱毛サロン「ラットタット」は 3 月末日にて終了し、4 月 15 日より美容脱毛サロン「coloree(コロリー)」(コロリーホームページ:https://colo-ree.com/)が新たにオープン致します。

 

 

新たに オープンいたします」と書いてあるとおり、
ラットタットとコロリーは別の会社が運営しています。

 

ラットタットはミズプレミアム株式会社(すでに倒産)、
コロリーはミュゼが運営しています。

 

※同時期に倒産した全身脱毛サロン エターナルラビリンスを運営していた グロワール・ブリエ東京株式会社は、ミズプレミアム株式会社の親会社にあたります。
親会社の倒産により、子会社も連鎖的に倒産しました。

 

 

ラットタットが倒産するときに、ミュゼの親会社である株式会社RVHがラットタットに資金援助を行っており、
その流れで全店舗を買い取ったというのが真相です。

 

・・・というわけで、
ラットタットとコロリーは、場所は同じでも運営会社が違う、まったく別のサロン です。

 

 


▲TOP

3.コースの概要。し放題コースもある?

 

カウンセリングに行ったのは2017年の6月。

 

まだコロリーとしてオープンしてから2か月あまりのせいか、
カウンセリングもコースもとってもシンプル・・・でした。

 

 

全身脱毛以外のコースがありますか?

 

 

足&腕コースもあるのですが、部分脱毛がご希望でしたらミュゼをご紹介いたします。

 

全身コースを契約して不要な部位は除くことはできるが値段は変わらないです(割引等はなし)。

 

 

どんなコースがありますか?

 

全身脱毛12回・18回のコースがございます。
お値段は、

 

※6月のキャンペーン
12回 : 288,000円(税抜)
18回 : 432,000円(税抜)

 

です。

 

 

HPにある月額9,500円コースってどういうことですか?

 

全身脱毛12回コースを月額9,500円の36回払いでお支払いいただくコースです。
支払い総額は 342,000円 になります。
キャンペーンで割引がきくことがあります。カウンセリング時のみの割引があるときもあります。(6月は3ヵ月0円キャンペーンでした)一括払いとの差額は金利です。

 

 

コロリー

 

 


▲TOP

4.来店ペースやミュゼとの違いについて

 

続いて、1回の来店でどんな風にお手入れするのか?通う頻度などについて聞いてみました。

 

お店に通うペースはどんな感じですか?全身脱毛の場合分割しますか?

 

全身を分割せず、1回の来店で全身すべてのお手入れを行います。

 

1か月に1回の間隔でご来店いただきますので、
12回コースですと1年でほぼキレイになります。

 

短い間隔でお手入れしますので効果を実感いただくのも早いかと思います。

 

ミュゼとは何が違いますか?

 

 

使っている脱毛マシンも、ジェルもすべてミュゼと同じものです。
コロリーは全身脱毛に特化しているという点だけが違います。

 

 

VIOのお手入れのときは紙パンツをはきますか?

 

 

使い捨て紙パンツをご用意しています。

 

 

キャンセルはどんな感じですか?

 

前日までにご連絡いただければ対応します。当日のご連絡ですと1回消化の扱いになります。

 

 

シェービングは自分でしますか?剃り残しがあったときはどうなりますか?

 

背中、うなじなど届かないところはスタッフがお手伝いさせていただきますが、基本はVIOを含めご自分でお願いしています。シェービングしきれていない部分があった場合は、その場所を避けて施術します。

 

 

 


▲ TOP

5.銀座カラーとの違いについて

 

コロリーは全身脱毛の効果を実感してもらうことを優先しているので、
6回や8回のコースは用意されておらず、12回コースがおすすめとの説明でした。

 

銀座カラーは逆に、回数パックよりも 回数無制限コースがおすすめとのことでした。

 

 

コロリーの全身脱毛コース(12回)と銀座カラーの回数無制限コースを比較してみます。
同じ条件にするために、銀座カラーのほうは顔脱毛12回がついている、全身パーフェクト脱毛の値段で比較します。

 

 

 

コロリー

銀座カラー

コース内容 全身脱毛12回(顔・VIO含む)

全身脱毛回数無制限
(顔12回・VIO回数無制限)

価格※ 288,000円(税抜) 259,558円(税抜)
colorée(コロリー)公式サイト 銀座カラー公式サイト

 

※価格は2017年6月のキャンペーン価格です。最新の価格はHPでチェックしてください。